車種別適合票
スバル

※こちらのフォームで西暦から和暦または和暦から西暦へ変換いただけますので、どちらかしかわからない方はご利用ください。

西暦→和暦
和暦→西暦

★:要適合確認 ▲:条件付 −:未確認 ×:非対応
車種名 年 式 型 式 純正バルブ ライトコレクション HID適応 備 考
Lo Hi フォグ Lo Hi フォグ
BRZ H24.3〜 ZC6 D4S - H16 D4S - H16
R1 H17.1〜H22.3 RJ1・2 H4 HB4 H4 Hi/Lo HB4  
D2S - HB4 D2S - HB4  
R2 H15.12〜H22.3 RC1・2 H4 HB4 H4 Hi/Lo HB4  
D2S - HB4 D2S - HB4  
アルシオーネ/SVX H3.9〜H8.12 CXD H1 H3 H3 ▲H1 H3 H3 要樹脂カバー穴あけ加工
インプレッサ
インプレッサワゴン
H4.11〜H12.7 GC系 H4 H3 ▲H4 Hi/Lo H3 特殊形状バルブ装着車あり
H12.8〜H14.10 GD系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H13.9〜H14.10 H1 HB3 H3 ▲H1 HB3 H3 ライト防水カバーの穴あけ加工が必要
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3  
H14.11〜H17.5 H1 HB3 HB4 H1 HB3 HB4 ライト防水カバーの穴あけ加工が必要
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
H1 HB3 H3 H1 HB3 H3 ライト防水カバーの穴あけ加工が必要
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3
H17.6〜H19.5 H1 HB3 HB4 H1 HB3 HB4 ライト防水カバーの穴あけ加工が必要
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
H19.6〜H23.11 GH系 H7 HB3 HB4 ★H7 HB3 HB4 照射光に難あり
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4  
インプレッサ STI H19.10〜 GR系 H7 HB3 HB4 ★H7 HB3 HB4 照射光に難あり
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4  
H22.6〜 GV系 D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
インプレッサ XV H22.6〜 GH系 D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
インプレッサ アネシス H20.10〜 GE系 H7 HB3 HB4 ★H7 HB3 HB4 照射光に難あり
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4  
インプレッサ カサブランカ H10.12〜H11.9 GF系 H4 - H4 Hi/Lo -  
インプレッサ ワゴン H4.11〜H12.7 GF系 H4 H3 ▲H4 Hi/Lo H3 特殊形状バルブ装着車あり
インプレッサ スポーツワゴン H12.8〜H17.5 GG#系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H1 HB3 H3 ▲H1 HB3 H3 ライト防水カバーの穴あけ加工が必要
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3  
H17.6〜 H7 HB3 HB4 ★H7 HB3 HB4 照射光に難あり
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4  
ヴィヴィオ 3・4ドア H4.3〜H10.9 KK H4 H3 H4 Hi/Lo H3
エクシーガ H20.6〜 YA系 H4 HB4 H4 Hi/Lo HB4  
D2R - HB4 D2R - HB4  
サンバー H2.2〜H11.11 KV3・4 H4 - ▲H4 Hi/Lo - 要電源線延長
シールドビーム - × -  
H11.2〜 TV・TW系 H4 H3 ▲H4 Hi/Lo H3 要電源線延長
シールドビーム H3 × H3  
サンバー トラック H2.2〜H11.11 KS3・4 H4 - ▲H4 Hi/Lo - 要電源線延長
シールドビーム - × -  
H11.2〜H13.4 TT系 H4 H3 ▲H4 Hi/Lo H3 要電源線延長
シールドビーム H3 × H3  
ジャスティ S63.10〜H4.12 KA7, KA8 H4 - - -  
ステラ H18.6〜 RN1・2 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H7 HB3 H3 H7 HB3 H3  
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3  
H23.5〜 LA100・110F H4 - H4 Hi/Lo -
D4S HB3 H8 D4S HB3 H8
デックス H20.11〜 M401・411F H4 H11 H4 Hi/Lo H11  
D4R H7 H11 D4R H7 H11
トラヴィック H13.8〜 XM220・182 H7 HB3 H3 × - - 純正形状が特殊な為、自作アダプターが必要。
トレジア H23.11〜 NCP・NSP12#系 H4 H11 H4 Hi/Lo H11
D4R H11 H11 D4R H11 H11
ドミンゴ H6.6〜H11.2 FA7・8 H4 - H4 Hi/Lo -  
フォレスター H9.2〜H14.1 SF5・9 H4 HB4 H4 Hi/Lo HB4  
H14.2〜H16.12 SG5・9 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
D2R - H3 D2R - H3  
H17.1〜H18.12 H1 HB3 HB4 H1 HB3 HB4  
D2R HB3 HB4 D2R HB3 HB4  
H19.12〜 SH5 H7 HB3 HB4 H7 HB3 HB4  
D2R HB3 HB4 D2R HB3 HB4  
プレオ H10.10〜H14.9 RA1・2 IH01 H3 × H3
H14.10〜H22.3 IH01 HB4 × HB4
H11.6〜H15.12 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H12.12〜H14.9 ニコット H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H22.4〜 L275・L285F H4 - H4 Hi/Lo -
ルクラ H22.4〜 L455・465F H4 - H4 Hi/Lo -
D4R H7 H8 D4R H7 H8
レオーネ バン H11.6〜 Y11 H4 - H4 Hi/Lo -  
レガシィ B4 H10.12〜H15.5 BE系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H7 H1 H3 H7 H1 H3  
D2R H1 H3 D2R H1 H3  
H15.6〜H18.4 BL系 H7 HB3 H3 ★H7 HB3 H3 照射光に難あり
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3  
H18.5〜H21.4 BL系 H7 H9 HB4 H7 H9 HB4
D2S H9 HB4 D2S H9 HB4
H21.5〜 BM系 D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
レガシィ アウトバック H15.10〜H18.4 BP系 H7 HB3 H3 H7 HB3 H3  
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3  
H18.5〜H21.4 H7 H9 H3 ★H7 H9 H3 照射光に難あり
D2S H9 H3 D2S H9 H3  
H21.5〜 BR系 D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
レガシィ グランドワゴン H7.8〜H9.7 EG9 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
レガシィ セダン H1.2〜H5.9 BC系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H5.10〜H10.11 BD系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H1 H3 H3 H1 H3 H3  
レガシィ ツーリングワゴン H1.2〜H5.9 BF系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H5.10〜H10.5 BG系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H1 H3 H3 H1 H3 H3  
H10.6〜H15.5 BH系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H7 H1 H3 H7 H1 H3  
D2R H1 H3 D2R H1 H3  
H18.5〜H21.4 BP系 H7 HB3 H3 H7 HB3 H3
D2S HB3 H3 D2S HB3 H3
H7 H9 HB4 ★H7 H9 HB4 照射光に難あり
D2S H9 HB4 D2S H9 HB4  
H21.5〜 BR系 H7 HB3 HB4 H7 HB3 HB4
D2S HB3 HB4 D2S HB3 HB4
レガシィ ランカスター H9.8〜H10.5 BG系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H10.6〜H15.5 BH系 H4 H3 H4 Hi/Lo H3  
H7 H1 H3 H7 H1 H3  
D2R H1 H3 D2R H1 H3  
特記事項 ※本製品は作動時に高電圧を発生します。取り扱いを誤ると大変危険ですので、取付作業は整備工場や専門業者で行ってください。
※バラストは高熱になりますので取付場所には十分ご注意ください。バラスト周辺に溶けやすいパーツがあった場合、発火の恐れがあります。
※車種によっては樹脂カバーの穴あけ等、加工作業やバルブアダプターが必要になります。
※H4 Hi/Loタイプ以外はリレーを付属していませんがポン付けでは電力不足(不点灯・チラツキ等の症状)が生じる場合がございます。その場合は別売りの電源強化リレーハーネス経由でパッテリーから電源を取る方法でお取付けください。
※H3aタイプにH3バルブを取り付ける際は、ライト内の奥行をご確認ください。バルブとガラス面との距離が極端に短くなる場合は発火の恐れがありますので取付はおやめ下さい。
※一部車種ではハイビームインジケーターが不点灯になる恐れがございます。
※一部高級車ではバルブ切れ警告灯が点灯する場合がございますが抵抗を入れることによって回避出来ます。
※HIDシステムは高周波を発する為、スピーカーにノイズが入る場合がございます。その場合はアーシング等の対策を行ってください。
※車種によっては特別仕様等でバルブタイプが異なる場合がありますので、ご購入前に必ず取り付ける車でバルブタイプをご確認ください。
タイプ違いによる返品・交換を受けつけられません。又、取り付けに掛かった工賃等は如何なる場合も保証対象外となります。

特記事項に記載された内容をご理解の上、ご購入下さい。
特記事項に関連した動作不良・トラブルについては保証対象外となりますのでご了承下さい。